30代の看護師 辞める転職理由とは? 

看護師さんの転職

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

やはり、転職活動で、

最も有利なのは、30代よりも20代。

国家資格ある看護師でも、

30代を迎えると、採用難易度が難しくなっていきます。

そこで、本日は、

30代になると、転職活動が難しくなる理由と、

主な転職理由を、ご紹介いたします

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

30代の看護師 辞める転職理由とは?

30代看護師の転職は厳しい?

30代の看護師が転職するってアリ?注意すべきポイントとは?

看護師の転職は、30代に入ると、

20代に比べ、難しくなっていきます。

もちろん、これは看護師に、限ったことではありません。

20代の頃と比べると、採用されずらくなります。

その理由は、

20代よりも、経験や能力が求められるからです。

ですので、病院側が求める人材でなければ、採用されません。

こうした背景から、30代の転職は、決して簡単ではありません。

30代の看護師 辞める転職理由とは?

転職するなら「経理職」が穴場!転職市場はいま経理不足で、簿記3級の資格が役立つ可能性あり | ジョブポタ

では、30代の看護師として、

主な転職理由は、どういうものあるでしょうか?

見ていきましょう。

人間関係のトラブル

看護師の一番の悩みは、人間関係のトラブルです。

職場の先輩や同僚、患者さん、など、

人間関係に悩みで、転職してしまう方が多いです。

「先輩・上司がきちんと仕事を教えてくれず、若手が育ていない」

「陰口や悪口が横行していて、職場の居心地が悪い」

「患者さんにきつく当たられ、精神的にきつい」

残念ながら、こうした職場はあります。

看護師は、女性が多い職場ということもあり、

人間関係が複雑で、悩むことも多いです。

体力的に辛い

看護師の仕事は、

体力的に、きつい職業です。

体力や筋力が、必要な業務が多いことはもちろん、

残業や夜勤も多く、生活リズムが崩れやすくなります。

また、体調を壊してしまう方も、少なくありません。

特に、30代を迎えると、20代の頃よりも、体力は落ちてきます。

また、家庭や子育てとの、

両立となればさらに、負担になります。

給料が低い

30代の看護師の平均年収は、

男性で約500万円、女性で約480万円です

しかし、給与額が少ないことで、

大手私立病院など、給与額が高いところもあれば、

個人経営の小さな病院など給与が低く、

上がらないという場合もあります。

また、実労働に対して、給与額が低い場合があります。

看護師の、平均残業時間は、

月に、20時間超と言われており、一般企業の月9時間に対して倍以上。

しかし、残業代が、満足に、支払われない場合もあります

まとめ

いかがでしたか?

看護師国家資格があるから、

転職は、大丈夫と、気のゆるみはよくありません

30代になれば、スキルが求められます。

自分が、どのようなスキルがあるか、

良く見つめ直し、

自分のあった職場を、探していきましょう

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました