看護師2年目でミスばかりの時の対処法

看護師さんの転職

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

新人看護師として1年間がんばり、

少しほっとする、部分もありますよね。

しかし、ミスや失敗を繰り返す人も、少なくありません。

看護師としてみれば、まだまだ未熟者です。

看護師2年目で、

ミスを繰り返して、しまうときの対処法を紹介します。

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

看護師2年目でミスばかりの時の対処法

看護師2年目で、ミスを繰り返してしまうときの対処法

ミスを繰り返してしまっているのであれば、

もう一度、初心に、戻ってみましょう。

新人の頃は、メモで確認をして、

慎重に仕事をしていたのではないでしょうか?

ミスをしがちな人の特徴として、5つの特徴があります。

1.メモを取る習慣がない

2.集中力をうまく保てていない

3.上司とのコミュニケーションの取り方

4.語尾があいまい…

5.確認不足なことが多い

あなたは、この5つに、当てはまっていませんか?

でも、2年目になって、少し仕事に余裕が出てきたことによって、

確認不足になって、しまっていることもよくあります。

その日に、しなければならないことや、

時間管理を見直して、

いつも以上に、慎重に業務に向き合ってみましょう。

でも、自分の限界を感じるくらいの、

業務が与えられていて、ミスをしているような場合には、

一度、看護師師長に、相談するなどして、

業務量を減らしてもらうように、お願いしてみましょう。

自分の力量以上の仕事が、与えられていることによって、

ミスが続いているなら、看護師長も理解してくれるはずです。

人手不足の現場では、

受け持ち患者や、スタッフの調整が難しいところもあります。

そのまま続けていても、

いつか重大な、インシデントやアクシデントとなってしまう、

危険性を自分自身が感じていると、真剣に伝えましょう。

あなたは、真面目な方だと思うので、

与えられた業務は、どんなことでもこなさなければいけない!

やりこなそう!

と思ったり、と頑張って無理をしてしまいがちです。

そのことが、ミスとなって続いているのであれば、注意しましょう。

素直に、今の自分には、限界であることを認めて、

きるだけ早く相談して、解決してもらえうように、動いてみてください。

相談しても解決されないなら…

あなたが、看護師長に相談しても、

何の解決もされないようであれば、負担が少なく、働けるような職場に、

転職を考えてみてもいいと思われます。

職場によっては、看護師の退職者が、居なくなったため、

人手不足に、悩んでるところも、少なくありません。

そのような環境であれば、

一人の看護師の業務量が、必然的に増えてしまいがちです。

ミスが続いて、

いつか患者さんを殺してしまうかもしれない…

という不安が出てきた時が、危険信号です。

できるだけ看護師の人員が足りていて、

職場環境の良いところを、探してみるようにしましょう。

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました