看護師として出世したくない理由

看護師さんの悩み

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

看護師として、ある程度の経験を積み、

部長や師長から認められると、昇進の話が出てきます。

しかし、看護師さんの中には、出世したくないと、

思いながら、働いている方もいるのが事実です。

キャリアアップをしながら昇進せずに働く方法があるのです。

出世したくない看護師が、昇進はせずに、

キャリアアップできる方法を知っていますか?

そこで本日は、出世は嫌だけど、キャリアップしたい

看護師さんの働ける方法をお教えします!

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

看護師として出世したくないの理由

 

昇進話をスルーするために、

まずは、出世したくない理由を、明確にしておきましょう。

患者さんと関わり、看護をしたい

「患者 看護」の画像検索結果"

役職者になると、スタッフをまとめたり、

スタッフが看護を、展開できるように、援助したりという立場になります。

どうしても患者さんとの関わりは、少なくなってしまいます。

患者さんと関わることが、好きな看護師にとっては、これは大きな理由になります。

キャリアアップのために、やりたいことがある

いつかは取りたい!キャリアアップ資格の代表格 「認定看護師」|お役立ちガイド | 【マイナビ看護師】≪公式≫看護師の求人・転職・募集

認定看護師の勉強をしたい、救急看護をもっと学びたいなど、

昇進する前に、もっとキャリアアップをして、

自分のレベルを、高めたいと思っていますよね。

病院としても、質の高い看護さんは、

望んでいることなので、昇進話をしない理由のひとつになります。

しかし、役職につくことを、否定しているわけではありません。

自分が指導することで、後輩が成長していく姿や、

管理的な仕事に、やりがいを見い出せる人にとっては、

昇進は魅力的なものです。

でも、出世したくない人にとっては、昇進はとにかく嫌ですよね。

そのような時は、強気の理由をいいましょう。

「患者さんと直に関わり、看護をしたいから」

「キャリアアップのためにやりたいことがあるから」

などという、理由にしておいた方がいいです。

役職手当など、給与面に関する待遇は、簡単には、変えられないものであり、

また、お金のためだけに働いているのかと、上司から睨みつけられます。

出世したくないのに昇進する方法

看護師で出世したい!必要なことや考えられるストレス | はたらきナースのブログ

上司と言えども、本人の同意を得ずに、

勝手に、役職につけることは、出来ません。

出世したくないのなら、ハッキリ断れば大丈夫です。

もちろん、ハッキリ断っても、

あなたに押し付けようとして、来ることもあるでしょう。

期間を空けて、何度も何度も、役職につくよう打診をされるでしょう。

実際に私は、主任になるよう期間を空けて、

何度も打診をされたり、密室で、30分以上説得され続けたことがあります。

そしてとうとう私は、根負けして主任になってしまいました・・・。

しかし、諦めないで下さい。

今の職場で、どうしても出世から逃げきれないと思ったとき、

逃げ続けるのに疲れたときには、

昇進の話が、でてこない病院へ、転職すればいいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

出世は、病院の組織の中のものですが、

キャリアアップになると、自分の成長につながります。

どんどん、自分を成長するよう、頑張っていきましょうね。

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました