Youtube動画で学びたい方はコチラ詳しくはこちら

新卒看護師 面接対策~聞かれやすい質問と回答例~

こんにちは 荒蒔です

本日の業務 お疲れ様です

新人看護師が、転職活動中にやる気をアピールする、

絶好の機会は、ズバリ「面接」です。

「どんな質問をされるの?」

「質問にはどう回答すれば良い?」と不安に感じる人も多いはずです。

面接で聞かれやすい質問や、回答例を解説します。

面接時に注意するポイントも、紹介しています。

面接の準備をしっかり行って、突破しましょう

 

口コミを確認したい場合は、コチラのサイトをご覧ください
ナスコミ
ナース専科
病院転職ラボ

目次

新卒看護師の転職 面接対策【聞かれやすい質問と回答例】

04|新卒看護師の面接対策は?当日の服装や面接時の注意点について|新卒で看護師をめざす就活マニュアル

 

面接では、志望理由や自己PR、

看護師になりたいと思ったきっかけなどを問われます。

ここでは、面接で聞かれやすい質問と、回答のポイントをご紹介します。

新卒看護師の転職 面接対策【志望動機】

志望理由のポイントは

・その職場の何に魅力を感じたのか、

・また魅かれた理由は、何か

を伝えるようにしましょう。

新卒看護師に限らず、ほかの職種でも必ず聞かれる質問です。

なぜこの職場でないといけないのかを、具体的に伝えましょう

回答例

私は地域に貢献できる看護師として、

働きたいと考えて、貴院を志望いたしました。

私が看護師になりたいと思ったきっかけは、

中学生の頃にケガで入院したとき、

病院の看護師さんにとても、丁寧に看護していただいたことです。

ケガや疾患で来院する人に優しく接し、

治療の手助けを行う職業に興味を持ち、

看護師として働きたいと、考えるようになりました。

貴院は「地域に密着し、いきいきとした生活に貢献する」という理念で、

地域に根差した医療を提供していらっしゃいます。

私も貴院で働く看護師の一人として、

信頼される看護を提供することで、地域へ貢献したいと考えております。

新卒看護師の転職 面接対策【自己PR】

自己PRは、新卒看護師の場合、

看護学校時代の実習でのエピソードや、

学生時代のアルバイトなどの経験から伝えます。

伝える内容は、看護師の仕事で活かせる、自分の強みをアピールしましょう。

回答例

病院での勤務にあたり、一番心がけてきたのは「常に笑顔でいること」です。

話しやすい環境を作るには、笑顔が必要だと思っています。

「美しくなりたい」「コンプレックスを解消したい」と、

悩みや不安をお持ちの患者様に対し、笑顔で迎える事によって、

患者様の不安を打ち明けられる環境を作り、

患者様自信も笑顔で、

治療を終えて頂けるよう、お手伝いさせて頂きたいと思います。

また来たい、またお願いされたいと、

感じて頂けるよう笑顔でいることを、忘れずに業務に邁進させて頂きます。

新卒看護師の転職 面接対策【長所と短所】

まず自分の長所が何か、結論から答えるのが大切です。

具体的なエピソードと理由を伝えましょう。

複数の長所を上げるのではなく、1つに絞った方が印象的です。

また、短所は言い切らない方が良いです。

言い方によっては、長所になるような内容にします。

短所を克服するために、

努力していることを、加えて伝えると良いでしょう。

回答例

長所:前向きなところ

短所:周りが見えなくなるところ

 

私は、どのようなこともプラスに考えて、
行動する前向きなところが長所です。
先輩方から指導を受けたときや、つらいことがあったときも、
自分自身の成長のためだと、前向きに捉え、毎日笑顔で仕事をしています。

そのため、「患者様から元気がもらえる」と言っていただき、

先日は院内で取り組むクリスマスイベントのリーダーとして、

会場を盛り上げることもでき、

患者様や地域の方々からよい評価をいただきました。

しかし、熱中してしまうと周りが、

見えなくなってしまうという短所があります。

学生時代には、みなで協力して、

取り組むものにあまりにも熱心に取り組みすぎて、

クラスメイトが離れてしまった時期がありました。

そのような短所としっかり向き合うために、

自分の行動を毎日振り返ることや、

その都度周囲の意見を聞くよう努力しています。

また、ひとりで取り組む学習に関しては、

熱中するという短所を長所として活かし、集中してより短時間で知識を、

身に付けることができるようになりました。

新卒看護師の転職 面接対策【看護師になりたいと思った理由】

そもそもあなたは、なぜ看護師になりたいと思ったのですか?

というきっかけを伝えましょう。

その内容が看護師の仕事に対する熱意として、

面接官に伝わる場合もあります。

具体的なエピソードとともに、

自分はどんな看護師になりたいか?

という思いを伝えましょう

回答例

看護師として働いていた母のあこがれがきっかけです。

子どものころから母から話を聞いており、看護師の仕事に興味を持ちました。

また、私が入院をしたときに、

看護師の方がとても優しく笑顔で、接してくれたことで不安がなくなりました。

その経験から自分も人、に寄り添える看護師になりたいと思いました。

新卒看護師の転職 面接対策【看護実習で印象に残っていること】

実習の経験で特に記憶に残っている、エピソードを伝えましょう。

新人看護師は看護師としての経験が少ないため、

実習についての、質問を受けることが多いようです。

応募する職場の特徴や、経営理念に合わせた内容にすると良いです。

回答例

実習でチームワークとコミュニケーションの大切さを学びました。

担当した患者の症状はきちんと、把握しているつもりでした。

しかし、一人では看護を行えないので、交代で看護にあたります。

患者に適切な看護を行うために、

看護師同士で情報を共有しチームが一丸となって、

業務を進めていかなくてはなりません。

そのために、チームワークやコミュニケーションは、

欠かせないものだと思いました。

新卒看護師の転職 面接対策【面接前に準備しておくこと】

障害者雇用での面接準備や質問の内容は?「職業準備性」を意識しよう | 障がい者としごとマガジン

ここでは、新人看護師が面接前に、

準備しておくべきことについて紹介ます。

面接を成功させるためには事前の準備が大切です。

新卒看護師の転職 面接対策【面接に必要な持ち物を揃える】

面接時の持ち物は不備のないように揃えておきましょう。特に、履歴書や職務経歴書などに誤字・脱字がないか、日付が提出日になっているかなどの確認は重要です。そのほか、職場によって指定される持ち物もあるので忘れずに準備しておきましょう。

【必須の持ち物チェック】         【あると便利な持ち物】

☐鞄                   □折りたたみ傘 □コンタクトレンズや眼鏡の予備
☐携帯電話                □ストッキングの予備
☐現金やICカード             □コンタクトレンズや眼鏡の予備
☐ハンカチ、ティッシュ          □モバイルバッテリー
☐提出書類(エントリーシートや履歴書)  □企業研究や業界研究、自己分析をまとめたノート
☐印鑑                  □スケジュール手帳もしくは携帯の管理アプリ
☐筆記用具、メモ帳            □学生証
☐腕時計                 □トラベル用歯ブラシ □ブラシ(くし)、整髪料

新卒看護師の転職 面接対策【服装や身だしなみを整える】

服装や身だしなみでは、面接での印象に関わる大切な要素です。

女性の場合、服装は黒や紺などの、

控えめな色のリクルートスーツが適しています。

インナーは白や淡い色を選びましょう。

髪の毛が長い人は一つにまとめ、

前髪は横に流したり、ピンで留めたりして、目にかからないようにします。

メイクは濃いメイクは避けて、ナチュラルメイクに。

男性の場合は黒や紺などの落ち着いた色のスーツが適しています。

派手な柄のワイシャツやネクタイは避けましょう。

新卒看護師の転職 面接対策【遅れたときの連絡先を控える】

万が一遅れたときのために、連絡先は必ず控えて下さい。

交通機関の遅延で、やむを得ず遅れてしまう可能性もあります。

どのような理由でも、

面接に遅れそうなときに、連絡するのは当然のマナーです。

遅れることが分かった時点で、すぐに連絡しましょう。

また、職場までのルートや当日の交通情報などを確認をして、

遅れないようにするための対策も必要です。

新卒看護師の転職 面接対策【やる気をアピールするが効果的!】

履歴書の志望動機や、自己PRよりも、

実際に対面して、思いを伝える方が、

あなたのやる気を、何倍も伝えることが、できますよね。

たとえば、面接では、このようなポイントを意識することで、

面接官にあなたのやる気をアピールできます。

・身だしなみ 

・表情

・雰囲気

・オーラ 

・口調・リズム 

・話の内容

もちろん、履歴書や、

仕事の履歴書でも、自分自身を伝えることができます。

しかし、文章や文字の丁寧さなど、

限られた情報しか、相手に伝えられません。

新人看護師 転職 成功の道【面接官が見ているやる気ポイント】

夫婦別姓を認めない日本の男性リーダーの女性蔑視思考とは | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン) | “女性リーダーをつくる”

新卒看護師の転職 面接対策【目力や表情はやる気を伝える!】

履歴書や職務経歴書は、限られたポイントで、

他の人を、やる気をアピールするには、難しいものです。

一方、面接では、言葉や顔の表情、容姿など、

複雑な要素を組み合わせて自分をアピールできます。

特に「目は口に言う」と言われるほど、

やる気のある人は、目の力を感じ、表情から必死さが伝わってきます。

面接官は多くの人々を見て採用し、採用するかどうかを決定します。

新卒看護師の転職 面接対策【面接前の体調管理が重要】

「やる気がある!」と言っても、

そんな面接者にとって、なかなか効きません。

仕事中に、転職をしていると、

疲れすぎて、仕事が疲れて、顔が疲れる看護師がいます。

そんな表情からは、「ここで働きたい!」というよりも、

「今の職場から脱出したい」という印象が出やすいです。

したがって、面接の前は、ゆっくり休んでください。

そうすれば、スケジュールの嘘が、

確実に出て、体調を整えることができます。

あなたが言うことで、一貫性を保つようにしましょう。

2つ目のポイントは、信用できる人物であることです。

たとえば、あなたは、こんな人を信用できますか?

自己アピールのイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

子どもの頃から、小児科の看護師に憧れていました!

貴院で、がんばりたいです!

いろいろな表情のスーツを着た人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

なぜ最初から、小児科がある病院に、

就職されなかったんですか?

いろいろな表情のスーツを着た人のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

小児科がある病院に、就職されなかったんですか?

自己アピールのイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

実は最近興味を持ち始めまして・・・

少し極端ですが、ストーリーに、一貫性はありません。

もちろん、インタビュアーは確信していません。

面接で嘘をついたり、ストーリーをだまそうとしたりするとき、

どんなにやる気があっても、

「嘘ですか?」と言われてしまいます。

面接官をだますために、

嘘をつく人もいますが、それは、もちろん、お勧めしません。

採用管理者の委任が、成功した場合でも、

面接には、看護部長や、看護師長も参加できます。

看護部長や看護師長も、

今まで何人もの「辞める看護師」を見てきています。

ですので、続きそうかそうでないか、

誠実か?不誠実か?判断するための、経験は、豊富に持っています。

面接で、必要以上の嘘をつくと、採用担当者や、

その他のベテランたちに、

「信用できない」「不誠実」と思われる、可能性があります。

信頼できない人を、職場に、招待したいと思う人はいません。

面接では、定年退職の理由「聞かれたくない・・・」など、

色々考えさせていただきます。

しかし、以前の仕事に不満を抱いて、

転職する人も多いので、不満を正直に、話したら、

ひどく嘘をついて、信用を失います。

自分の弱点や、未熟さを認め、次の職場で、

一生懸命働く意欲を示す方が、良いと思います。

・新人看護師が「やる気」をアピールするには面接が一番

・面接が不安ならとことん練習する

・自分の力を、十分発揮できるよう、面接前の体調を万全にしておく

・面接官に、嘘をついても、必ずバレると思っておく

以上が、新人看護師さんが、

やる気をアピールする場面と、面接官がやる気を見るポイントです。

面接では、本当に、いろいろなところを見られています。

自主練習や、転職エージェントに、

面接練習をお願いするなどして、万全の準備を整えておきましょう。

新人看護師 転職 成功の道【面接官が評価するポイント】

新卒看護師が面接で評価されるポイントを紹介します。

面接官は履歴書や職務経歴書などの、書類以外に、

応募者の人柄や、仕事に対する意欲に注目しています。

新卒看護師の転職 面接対策【人柄の対する評価】

新卒看護師を採用するうえで、

人柄は、採用の合否に重要なポイントといえます。

医師やほかの看護師と、円滑なコミュニケーションが取れるか、

仕事を長く続けてくれるかなどを、見ています。

新卒看護師の転職 面接対策【やる気に対する評価】

やる気の高さも大切な評価ポイントです。

仕事に対する意欲がある人は、高い評価を得ることができるます。

高い評価を得るためには、

仕事への熱意を、面接官に伝えられるかが重要です。

応募する職場を詳しく知ったうえで、

実際に採用された際に、何ができるのかを具体的に伝える必要があります。

新卒看護師の転職 面接対策【能力に対する評価】

書類上で確認できない観察力や、

コミュニケーション能力なども評価するポイントです。

面接で実際に、会話する中で判断しています。

看護師の仕事に活かせる能力を、面接でアピールすることも大切です。

新人看護師 転職 成功の道【面接時の注意点】

ここでは、新人看護師が面接時に注意すべき点を紹介します。

正しい敬語で話すのはもちろん、

質問の答えは自分の言葉で伝えることがポイントです。

新卒看護師の転職 面接対策【正しい敬語で話す】

面接では正しい敬語を使いましょう。

常識かもしれませんが、一番重要な事です

病院では「御院」や「貴院」といった敬称を使います。

「貴院」は、履歴書や職務経歴書などの書類の記入で使用する書き言葉です。

「御院」は面接や電話などで話す際に使用する言葉で、

「御院を志望した理由は…」という使い方をします。

新卒看護師の転職 面接対策【質問の内容を良く聞く】

面接官の質問をしっかり聞いて、内容を理解してから答えましょう。

新卒看護師は面接が初めてだったり、慣れていない部分があると思います。

自分が伝えたいことで、頭がいっぱい。

良く聞かずに、答えてしまうという人も経験があると思います。

質問と答えにズレが生じてしまう場合があるため、

面接官の話をしっかり聞くことが大切です。

新卒看護師の転職 面接対策【自分の言葉で伝える】

質問の答えは、自分の言葉で伝えることが大切です。

答えを暗記だと、感情が入らず、棒よみになってしまうことがあります。

さらに、暗記した内容を思い出しながら話すと、

視線も定まらず、表情も乏しくなってしまいます。

自分の個性や人柄を面接官に伝えるためにも、

自分の言葉で伝えましょう。

新卒看護師の転職 面接対策【逆質問されたときの答え方】

面接官から「何か質問はありますか?」

「特にありません」という答えでは、

熱意が伝わりません。

応募者に疑問がないようにと、面接官側にも配慮があります。

逆質問の対策はしておきましょう。

新卒看護師の転職 面接対策【面接が終わるまで気を抜かない】

面接で大切なのは、最初から終わりまで、気を抜かないことです。

面接官は面接の内容だけではなく、

面接が終わるまでの、応募者の様子を見ています。

入室時や椅子に座るとき、

退室時などは「失礼いたします」の言葉を言いましょう。

また、面接終了後も「本日はありがとうございました」

と感謝の気持ちを忘れずに。

新人看護師 転職 成功の道【おすすめ転職サイト】

口コミを確認したい場合は、コチラのサイトをご覧ください
ナスコミ
ナース専科
病院転職ラボ

看護師としてはじめての転職。

どうしたらいいかわからない。

不安だらけですよね。

転職サイト選びで、重要なのは、サポート体制が充実しているかどうかです。

ですので、長年の経験や業界最大手だからこそ提供できる、

豊富なサポート体制が整っている転職サイトです。

新人看護師さんであれば、急性期病院に転職することをオススメします

どうしても、急性期病院は嫌だという人は、

教育制度が整っていて、できるだけ、看護スキルを身につけられるところを選んでください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる