新人看護師 失敗から学ぶための活かし方

新人看護師さんの悩み

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

新人看護師は、失敗することが多いです。

失敗したことに落ち込んだり、辞めたいと思ったりして、

新人看護師は、失敗しても、

それを次に、活かすことが大切なんです。

失敗からの学びを得るには、どうしたら良いでしょうか?

見ていきましょう

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

新人看護師 失敗から学ぶための活かし方

すぐに先輩看護師に報告

先輩に報告・連絡・相談をするとき|看護師ライフをもっとステキに ナースプラス

新人看護師さんが失敗した場合は、

すぐに、先輩看護師に報告しましょう。

「怒られるかも・・・」と不安になる気持ちは、ものすごくわかります。

しかし、失敗を隠すことは絶対にNG。

すぐに報告しないと、患者にとって、命を落とす可能性があります。

また、後で隠したものを、明らかにするのはもっと面倒です。

ですから、あなたのためにも、患者さんのためにも、

まずは、とにかく先輩看護師に、正直に話しましょう。

先輩看護師の指示に従う

新人看護師が、失敗した場合の対処方法は、

先輩看護師の指示に、従って行動してください。

先輩看護師に、報告する場合は、

先輩看護師が「〇〇を行って」ように指示してきます。

ルートが失われた場合、ルートを再挿入するための準備、

間違った薬の場合の、重要なチェックなど。

その間、先輩看護師は、

あなたの医者に報告し、必要な行動を取ります。

まず、患者さんの安全のために、

先輩看護師の指示に従い、できることをしてください。

インシデントレポートを書く

新人看護師さんが失敗した場合の対処法、

インシデントレポートを、作成することです。

間違えた場合は、先輩看護師に報告し、

患者の安全を確保するための対処したら、

インシデントレポートを作成してください。

インシデントレポートの作成は、

基本的に仕事の後に、行われると思います。

仕事の後、あなたは疲れています。

疲れていると、インシデントレポートを書くのは、

本当に面倒で、「きちんと書けばいい」と思う傾向がありますが、

それはダメです。

あなたは、再び同じ間違いを必ずします。

インシデントレポートは、

間違いから学ぶために、非常に重要です。

インシデントレポートは、失敗した理由と、

次回の失敗を回避する方法、

および分析対象について、考えるためのものです。

確かに、インシデントレポートを書くのは、本当に面倒ですよね。

医療事故報告を書くたびに、

「ああ、面倒だ。早く家に帰って寝たい!」

と思ってしまいます。

ただし、インシデントレポートを真剣に、

考えて作成することで、次回は、その失敗を利用できます。

同じ過ちを繰り返さないための、

良い解決策や、方法が思いつかない場合は、

先輩の看護師や、看護師長に相談してください。

同じ失敗を繰り返さない

新人看護師さんが、失敗した場合の対処法として、

同じ失敗を繰り返さないように、注意することです。

当たり前といえば、当たり前です。

インシデントレポートを書くことで、

ミスを防ぐことができたと、実感があったと思います。

それを、絶対に忘れないでください。

そしてあなたが働くときは、常に、それを意識するようにしましょう。

これを繰り返すことで、ミスの数を減らすことができます。

また、自分の自信にも、繋がりますよね。

忙しいときは、不注意が多くて、

忘れがちですが、失敗するとさらに、忙しくなります。

したがって、忙しいときほど、間違えないように注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

新人看護師が、失敗から、学ぶための活かし方をご紹介しました。

新人看護師さんは、これからも失敗します。

しかし、「失敗した。仕方がない」と思うのではなく、

間違いから学び、同じ間違いを、繰り返さないことが重要です。

仕事を間違えたり、患者の前で、怒鳴ったりしたときに、

先輩の看護師や、教師から必要以上に、

非難されている職場で、

働く新人看護師さんの場合は、転職を検討することができます。

転職活動行おうと思った方、頑張っていきましょうね。

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました