新人看護師の転職の面接対策とは

新人看護師さんの転職

こんにちは 荒蒔です

本日の業務 お疲れ様です

寒くなってきましたね

新人看護師で転職したい

しかし、転職に欠かせないのが、面接です

ですので、もちろん面接対策をきちんと、やっておく必要です。

「面接なんて、聞かれたことに答えれば良いから何とかなる。」

と思っていると、面接にことごとく失敗して、

採用試験に、落ち続けることになります。

落ちないためにも、確認しといてくださいね

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント
おすすめnote⇒新人看護師 転職攻略法note

新人看護師の転職の面接対策とは

新人看護師の面接はやる気と熱意をアピール!

介護派遣会社の上手な探し方と注意点!この6個の介護派遣会社は間違いない!【ジョブール】

新人看護師の就職の面接で、最も重要なことはやる気と熱意です。

面接で重要なことは、看護師としての、経験や看護スキルをアピールし、

自分が、側線になることをアピールすれば、採用に近づくことができます。

採用担当者は、すぐに即戦力を持った看護師さんや、

職場に貢献して、プラスの影響を与えてくれる看護師さんを、

ぜひ採用したいと思います。

しかし、新人看護師さんは、看護師としての経験がほとんどありません。

ですので、看護のスキルは、アピールできません。

ですので、新人看護師さんが、アピールできることは、やる気や熱意です。

「仕事へのやる気と熱意は、誰にも負けません」

そして、やる気と熱意は、誰にも負けないことを、

しっかりと、アピールする必要があります。

しかし、面接の回答では、

面接官に「この子はやる気がある」と思わせてください。

答えを考え出すのは、良いことだと思います。

新人看護師の面接で質問されることは?

現役採用担当者が語る!看護師面接で面接官はここを見ている~失敗しない看護師転職-面接の極意-~ | ナスハピ転職

就職の面接に、どんな質問されるんだろう

やはり、皆さんここの部分が気になりますよね

「その場で考えて答えるしかないか?」

そう思われるかもしれません。

緊張した状態で、その場で良い答えを考えるのは非常に難しいです。

その場で考えるとしたら、60%しか考えられないかもしれません。

事前に聞かれることが、

予想される場合は、100%回答を考えることができます。

また、その場で考えて答えると、間違いなく、混乱してしまいます。

看護師は、コミュニケーションスキルを、必要とする職業です

泥だらけで、長い沈黙は、採用担当者に、良い印象を与えません。

そのため、就職の面接で、

どのような、新人看護師が求められるかを事前に予測し、

その答えを考える必要があります。

「動機付け」

「看護観について」

「なぜ看護師になったのか」

「この職場でやりたいこと」

「希望する任務について」

などは、新人看護師に限らず、

看護師就職の面接で、よく聞かれるので、必ず答えを考えてください。

そして、「なぜ前の仕事を辞めたのですか?」という質問です。

新人看護師が転職するときは、必ず尋ねられます。

良い印象を与えないからといって、嘘をつく必要はありません。

他の人も面接・採用のプロなので、すぐに嘘を見抜けます。

ある程度正直に答えますが、

絶対に、前の職場の悪口を言わないように、注意してください。

言いたい気持ちは、わかりますが、注意しましょう

転職の面接に準備万端で臨もう!

これで準備万端!既卒ニートが面接で聞かれる質問、総まとめ。 │ ねるぺんの夢

転職では、就職の面接の準備が必要です。

当たり前ですけど、それが採用の秘訣です。

もちろん、面接で受け取る回答を予測して準備し、

やる気と熱意を示す必要があります。

たとえば、服装です。

女性の場合は、ネイビーブルーやグレーなどの無地のスーツと、

黒のローヒールのパンプスが必要です。

また、髪の毛が長い場合は、それらを組み合わせて、

メイクが自然で、きれいであることを確認してください。

次に、面接開始時間の10〜15分前に、到着できるようにしましょう。

面接の場所までの移動時間を確認します。

道に迷う場合もありますので、その時間も含めてください

私は、よく道に迷います(笑)

忘れ物がないように、必ず所持品を確認してください。

新人看護師は、本格的な看護師に比べて、

スキルや経験が劣っているため、

意欲や熱意をアピールし、面接の準備を整える必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

ただし、面接に自信がなく、面接の質問に対する、

良い答えが思いつかない場合は、転職サイトを利用してください。

転職先は、看護師の転職専門家が担当するので、

自分に合った仕事を、紹介するだけでなく、

面接の準備についても、アドバイスしてくれます。

転職サイトは、下に貼っときますので、

転職活動、頑張っていきましょう

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント
おすすめnote⇒新人看護師 転職攻略法note

コメント

タイトルとURLをコピーしました