Youtube動画で学びたい方はコチラ詳しくはこちら

応援ナースで辞めたい時の対処法

  • URLをコピーしました!

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

みなさんは、応援ナースて知っていますか?

応援ナースというのは、基本6ヶ月単位で、

沖縄や北海道、首都圏などの、

看護師不足の病院に、応援で赴任する看護師のことです。

ただし、そんな看護師の中には、

応援ナースを、辞めたいと思っている人も少なくありません。

その対処法も、お伝えします

応援ナースで辞めたい時の対処法

目次

応援ナースを辞めたい!【普通に就職するのとなにが違う?】

それでは、応援ナースは、

普通に就職するのと、どのように違うのでしょうか?

とにかく、今、働くことができる看護師が、欲しい

ですので臨床経験が、2~3年以上はある看護師さんが対象になります。

見ていきましょう。

応援ナースを辞めたい!【期間限定!契約は大体6ヶ月ごとに更新】

応援ナースの大きな特徴は「期間限定」ということです。

「応援ナース」契約のほとんどは、約6ヶ月ごとに更新されます。

とりあえず、6ヶ月働いて、1回契約は、終了します。

しかし、その職場で、 あなたが働きたいなら、延長することができます。

延長2年のようです。

場所にもよりますが、契約更新期間は、3ヶ月。

短いと思いますが、 半年契約が標準です。

辞めたいときは、「応援ナース」で働いていた、部長との面接はせず、

「契約は終了しました」

と言って、終了するだけです。

応援ナースを辞めたい!【お給料がよい!基本給が40万円!!】

第2の特徴は、給料が良いことです。

ただし、これは首都圏の「応援ナース」に限定されます。

離島・沖縄の「応援ナース」は、あまり給料に期待できません。

しかし、首都圏の「応援ナース」の基本給は40万円。

そこに、夜勤手当が追加されます。

したがって、間違いなく手取りで、

30万円は、手に入れることができます。

夜勤の数が多いほど、40万円を、超えるところがあるようです。

ただし、月額を見ると、正社員よりも、給与が良いかもしれません。

しかし、ボーナスはありません。

給料に、ボーナスが、加算されるイメージです。

ですから、年収は、正社員と、それほど変わらないと思います。

応援ナースを辞めたい!【寮に住め 初期費用がほぼかからない!】

3つ目の特徴は、家電のある寮に、住むことができることです。

寮のない仕事もありますが、ほとんどが寮です。

寮は、病院が借りています。

それは会社の住宅ではなく、アパートや、マンションのようなものです。

この寮に、すごいことは、家電製品が付いていることです。

基本的には、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、そして、ガスストーブです。

テレビは、場所によって異なります。

電子レンジは、ありません。

ですので、家電製品が、すべて揃っていれば、

布団とカーテンを、持って暮らすことができます。

ですので、初期費用が、かからないのは、うれしいですよね。

応援ナースを辞めたい!【引っ越し費用を負担してくれる!】

引っ越しで出た「不用品」、処分するのはもったいない? もし売ればいくらになるのか (1/2) - ITmedia ビジネスオンライン

4つ目の特徴は、「引越し費用を負担してくれる」ことです。

こんなに、うれしい制度はありません。

しかし、支払われる引越し費用の額は、求人によって異なります。

しかし、引越し手数料の赤字は、ほとんどなく、

家電のある寮があり、引っ越しの費用もかかります 。

ですので、全国どこへでも、行けますよね(笑)

応援ナースを辞めたい!【途中で辞められるの?

試用期間」って何?転職希望の看護師の不安・疑問を6項目で徹底解消! | 看護ワールド|看護師の求人・転職・給料アップ・ワークライフ向上に

応援ナースを途中で辞めることは可能です。その条件とは

・契約期間満了後、更新せずに退職する

・契約期間中に退職する

契約期間が終わり、職場から「期間を延長してほしい」と言われることもあります。

しかし、希望しなければ、そのまま退職できます。

受け入れ側の医療機関は、「契約期間満了まで働いてくれる」ことを前提に、

お願いしてますので、問題ありません。

応援ナースを辞めたい!【応援ナース辞めたいと思う理由】

1年目の新人看護師だけど辞めたい方へ|辞めたい理由別の解決策と新人看護師が転職を成功させるコツ|キャリズム

実際、応援ナースで働いている人で、辞めたいと思う理由があります。

応援ナースを辞めたい!職場や地域に馴染めない

応援ナースとして働くと言う事は、

縁もゆかりもない土地であることがほとんどです。

契約も6ヵ月前後で切れてしまいます。

そのため、「よそ者」扱いされる職場もあり、

人間関係や地域性に慣れないまま、契約期間が終わる看護師さんがほとんどです。

看護師さんの本音の声として

・長年離島で働いていても、島の人間にはなれない

・離島は、島で産まれた人間しか「本当の島民」とは認められない

という声があります。

人間関係に悩みたくない目的で応募する看護師さんもいますが、

常勤とは違う苦労があることを、理解しておきましょう

応援ナースを辞めたい!【とにかくしんどい】

応援ナースは、即戦力の看護師を求めています。

経験が浅い看護師さんには、非常にしんどい職場環境です。

様々な状況に臨機応変に対応しなければならず、

夜勤に特化した業務もあり、

また、職場ごとに変わるルールにも、覚えなくてはなりません。

看護師さんの本音の声として

・離島はリゾート化が進んでいるため、初診の患者が増え、日本語が通じない人も多い

・離島の診療所では、手に負えない重篤患者が来ることもあり、 

 やり取りできる知識と経験がないとキツイ

応援ナースは、やはり看護師としての、経験が必要となってきます

ですので、どんな場面でも、スムーズに業務ができる力が必要となりますので、

看護師としての実務経験・知識が必要です。

応援ナースを辞めたい!【高待遇求人が実際少ない】

応援ナースは短期間・高収入の目的で、応募する方が多いと思いますが、

すべての求人が、好待遇なわけではありません。

特に離島応援ナースは、日勤のみで月給20~30万円と派遣求人とほとんど変わりません。

このため、割に合わないと感じる看護師さんも多いです

看護師さんの本音の声として

・基本給は良くても、ボーナスはない(契約を延長しても変わらない)

・離島応援ナースの基本給は20万円前後が多くて安い

「自然あふれる離島で暮らせて、給料も大幅アップできる!」と期待してたのに、

現実はがっかりする看護師さんも多いです。

「好待遇」の文言だけで、応援ナースに応募するのはやめましょう。

応援ナースを辞めたい!【辞める時に知ってほしい事】

看護師は性格がキツイって本当?看護師に向いている性格とおすすめの職場を紹介 | バイトルPROマガジン

辞めたいと思った際に、辞めることはそう難しくありません。

しかし、応援ナースを辞めたいと思っても大きな問題が2つあります

1つ目の問題として、

ペナルティを課せられる可能性があるということです。

雇用期間満期を迎えて、

継続なく退職という形であれば、ペナルティはありません。

契約期間中に退職を希望した場合には、

ペナルティが、課せられる可能性があります。

それは応援ナースとして、

病院へ行った際の、赴任費用返却しなくてはなりません。

一般的には、2万円~4万円程度です。

雇用先は、契約期間満了まで働くことを一つに応援ナースにお願いしています。

都合よく退職となれば、

それだけの問題と、ご迷惑が掛かるので注意してください。

もう一つの問題は、

応援ナースを辞めた後の、引っ越し費用を負担しなければいけません。

これは雇用期間を終わった後も必要とし、

雇用期間後に、引っ越しをしなければいけない場合は、

お金がかかるということを覚えておいてください。

応援ナースを辞めたい!【辞めたい時の対処法はある?】

応援ナースもう辞めたい…失敗談から対処法をまとめ

落ち込む看護師のイラスト※顔のみ🎨【フリー素材】|看護roo![カンゴルー]

応援ナースで働いてみたけど、

やっぱり自分には合わなかった…。

そう思ったとき、あると思います。その時の、対処法をご紹介します。

応援ナースを辞めたい!【契約満了期間までと割り切る】

応援ナースには、所定の勤務期間があります。

他の職場では、よく辞めると言うのは面倒ですよね。

応援ナースは、自動的に定年を迎えます。

職場から期間延長を、求められることもあります。

しかし、辞めたい場合は、断ることができます。

応援ナースを辞めたい!【普通ではできない経験】

応援ナースの利点は、

特別な場所で、働くことができるということです。

首都圏では、ショッピングを楽しんだり、

最新のホットスポットを訪れたり、普通では、体験できないことができます。

一方、沖縄では、美しい海で、

マリンスポーツをやったり、のんびりとした生活など、

トロピカルリゾートの雰囲気を、味わうことができます。

しかし、仕事をしていると、必死になるかもしれません。

このような、楽しみがあれば、頑張れるかもしれません。

応援ナースを辞めたい!【転職サイトのコンサルタントに相談する】

職場環境の関係で働きにくい場合があります。

そういう時は、転職サイトのコンサルタントの方にご相談ください。

相談することによって、改善されるかもしれません。

また、改善しなくても、話を聞くだけで、気が楽になります。

自分で悩みを抱えず、相談してみて下さい。

応援ナースを辞めたい!【転職を視野に、新しい職場を探す】

中には、応援ナースが辞めたくなり、転職したいという人もいると思います。

その場合は、転職サイトのコンサルタントの方に、

できるだけ、早く気持ちを伝えてください。

応援ナース以外の新しい仕事を探すと思います。

その時に重要なのは

・次の転職でどんな仕事をしたいのか?

・どんな職場がいいのか?

このことを明確にしておきましょう。

応援ナースの経験が、次に、生かすべきです。

応援ナースを辞めたい!【契約期間中に辞めたい時どうするの?】

応援ナースを契約期間中に辞めたくなったら
このような行動をしましょう

・まずは紹介会社に相談

・解決方法がないか確認

・解決しない場合、契約中の退職を相談
※ただし、赴任費用の負担は覚悟しておく

しかし、なるべくなら、辞めなくても済む方法を前向きに考えましょう

応援ナースをやる場合は、以下の事を確認しましょう。

・労働条件:夜勤は何交代か?残業はあるか?残業代は出るか?

・住居環境:間取り、築年数、ユニットバスか、家具家電の有無と内容

書面やメールでやりとりして証拠を残すと、トラブルを防げます。

応援ナースを辞めたい!【まとめ】

いかがでしたか?

「応援ナース」は、看護師の足りてない場所に、

即戦力として、働きに行く働き方ができる制度です。

メリットがたくさんありますので、

挑戦してみては、いかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次