Youtube動画で学びたい方はコチラ 詳しくはこちら

必要書類てなに?看護師転職による手順とは?

こんにちは 荒蒔です

本日の業務 お疲れ様です

看護師の転職の必要書類には、

どんなものがあるか知っていますか?

転職するためには、必要書類を、そろえなければいけません。

その書類が、どんなものなのかわかっていないと、

転職への第一歩を、踏み出せません。

そんなもの常識と、思ってるかもしれませんが、

油断大敵です

転職活動中の方は、必ず確認してください

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

必要書類てなに?看護師転職による手順とは?

目次

転職の必要書類=履歴書

看護師さんが、転職するために、必要な最初の書類は、履歴書です。

これは、あなたが看護師でなくても、

あるいは、社会人でなくても、アルバイトでなくても、

仕事に、応募するときに、必要な書類です。

履歴書は、自己紹介文書と考えてください。

どんな人?

どこに住んでいる?

どんな学校で勉強している?

どんな職場で、働いていたの?

なぜ、そこに転職したいのか?

 転職先の指定がない場合は、黒いボールペンを使用して、

文房具店や、コンビニエンスストアで購入した履歴書、

または、インターネット上のテンプレートで、

印刷された履歴書を、慎重に手書きします。

パソコンで、作成した方が早いと、思われるかもしれません。

看護師の転職には、手書きの履歴書の方がいいと言われています。

また、間違えた場合は、修正液や、

二重線で消して書き直すのではなく、

面倒でも、新しい履歴書に書き直してください。

転職の必要書類=職務経歴書

職務経歴書イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

看護師の転職の必要書類の2つ目は、職務経歴書です。

履歴書は、転職に必要な書類であるとは、限りません。

最近では、履歴書の提出が、必要な医療機関が、増えています。

履歴書と比較して、履歴書は、なじみがないかもしれません。

履歴書は、あなたの職歴の詳細な説明です。

履歴書には、職歴を書くスペースもあります。

職歴は職場名だけでなく、

部署名、役職、仕事の種類、スキル、人なども含まれます。

履歴書は、あなたの履歴書だけでは分からない、

看護師としての、スキルと経験を強調した文書です。

履歴書とは異なり、仕事の履歴書は、

読みやすさを、重視しているため、コンピューターで作成できます。

WordやExcelなどの、ソフトウェアを使用して、

A4サイズの履歴書を、作成します。

転職の必要書類=健康診断書

健康診断書のもらい方とは? 健康診断の受診場所はどこにすればいい? | 新卒内定・入社 | 入社準備 | フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口

看護師の転職の必要書類の3つ目は、健康診断書です。

これもすべての転職先に、必要なわけではありませんが、

必要とされる転職先もあります。

看護師は、資本の職業であるため、

転職しようとしても、不健康な看護師は、雇われません。

健康診断書は、新入社員が指定する場合があります。

身長、体重、血圧等の必要事項は、

新入社員が指定し、指定用紙はなく、健康診断書を、

受け取った、施設の証明はあれば、大丈夫かもしれません。

新しい雇用主に提出される健康診断書は、

申請日から○ヶ月以内に、

発行されることが、明記されているのが普通です。

古い健康診断書が残っていても、提出してください。

代わりに、転職する前に、別の健康診断を受けてください。

転職の必要書類=免許のコピー

運転免許証のコピー|ジャパンネット銀行

看護師の転職の必要書類の4つ目は、看護師免許のコピーです。

あなたは、看護師として雇われるので、

あなたが、看護師免許を持っていることを、証明しなければなりません。

新卒看護師の場合は、

成績証明書と、卒業見込み証明書が必要です。

しかし、すでに卒業している場合は、

看護師免許の写しが必要です。

あなたは看護師免許を、

どこに保管してあるか、覚えていますか?

普段は、看護師の免許は気にしないので、

紛失しても、問題ないと思いますので、

棚やタンスの奥深くに、置いておくかもしれません。

看護師免許を見つけて、引き出しましょう。

その後、コンビニに持っていき、コピーを取ります。

看護師免許は、B4版の証明書のようなものですので、

折りたたんだり、曲げたりせずに、慎重に持ち運びましょう。

また、コピーする際は、申請する封筒に、

収まらない大きさなので、縮めるのではなく、

B4サイズで、コピーしといてください。

退職・転職時に受け取るもの

4つだけ】看護師が転職する時、退職する時に受け取るもの | 看護師転職の実わ…

看護師を転職するときも、退職するときも、

勤めていた病院に、返すものや受け取らなければいけない書類があります。

また、地方や都心部に出た場合は、

病院に取りに行けないので、しっかりとチェックしましょう!

雇用保険被保険者証

雇用保険被保険者証は、常勤、非常勤に問わず、

働いていた病院側が保管しているもので、退職時に必ず渡されます。

1人につき1枚の発行になっています

雇用保険被保険者証の使い道は、

ハローワークなどで、失業手当をもらう際、手続きに必要な重要な書類です。

転職する方でも、しっかりともらっておかないと、

いざ失業手当を貰おうと思ったとしても、貰えない場合があります

転職する際は、同じ雇用保険被保険者証番号を、

利用するので、手元で保管してください。

もし、紛失した場合、以前のものを併合して、

1枚に統一する手続きが必要になってきます。

ハローワークで、雇用保険被保険者証再交付申請書を記入し、

再発行手続きが必要になりますので、注意してください

離職票

離職票も同じく、病院側から渡されるものです。

病院は、退職の翌日から10日前後までに渡されるものになります。

こちらも雇用保険被保険者証と同じく、失業手当をもらう際に必要になります。

また、病院側から書面を貰えない場合は、

病院側として義務があるので、早く送付してもらえるようにしましょう。

年金手帳

こちらは自分が払った年金手帳になります。

看護師の場合病院側が保管していることが多く、

手元にない場合は、必ず返却をしてもらってください。

また、次の就職や転職先の病院で、

必要になりますので、大切に保管してください。

源泉徴収票

源泉徴収票は、1年間の年収と源泉所得税が記載された票になります。

簡単に言うと、自分が稼いだ額と払った、税金の額が記させています。

12月に年末調整を行う必要が病院側にあります。

転職先に出さないといけない書類にもなります。

自分の年収を証明する証明物になりますので、

家を借りる際や、クレジットカードを作る際に、必要になる場合があります。

まとめ

いかがでしたか?

この4つの中では、

職務経歴書を用意するのが、大変かもしれませんね。

また、履歴書も自己PRや志望動機を、

書く時に悩むかもしれません。

そんな時は、転職サイトを使って、

転職をすると良いです。

転職活動 頑張っていきましょう

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる