コロナ理由で看護師による退職は無責任?

看護師さんの悩み

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

新型コロナウイルスの流行が長期化する中、

正体がつかめない、未知のウイルスへの恐怖に、

泣きながら、防護服を着る看護師さんもいるそうです。

ですので、看護師さんや病院職員の退職が相次いでいます。

コロナで辞めたいと思う背景とは?解説します。

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

コロナ理由で看護師による退職は無責任?

 

精神的にも肉体的にも限界……

体力の限界で看護師を続けていけるのか不安です|看護師ライフをもっとステキに ナースプラス

新型コロナウイルス感染症に対する、

周りの方のご理解や、これからの備えなくては、いけません。

看護師・医師であれば、

誰でも「目の前の人をとにかく助けたい」と思いますよね。

しかし、コロナウイルスは、

医療従事者たちの、使命感だけでは、乗り切れません。

世間では、医療崩壊を、起こさないようにしなければいけません。

これは、コロナウイルスが、起こる?起こらない?関係なく、

すでに、看護師や医師は、精神的にも肉体的にも限界です。

また、中には、家族に『もうやめてほしい』と言われて辞めた人もいます。

看護師さんの中には、子供がいる場合もありますし、

家族に感染させる、不安があるため、

1人が辞めてしまうと、退職者が続くことも少なくありません。

辞める理由として、職場の人間関係や、上司と合わなかった場合、

やはり、辞めてしまいます。

この状況の中、退職した方を、責めることができますか?

これは、無責任なことですか?

責められないですよね。

それほどまでに、看護師さんは、疲れはてています。

看護師たちの命が軽く思われている

勤務中、怒りの感情に支配されたことはありませんか?怒りをコントロールするアンガーマネジメントとは | ナースときどき女子

看護師で、必要な人も、必要な物も、必要な金も、

足りていないのに、現場の人たちには「やる」という選択肢しかありません。

いつだって、都合が悪ければ、現場に押し付けられます。

医師も、看護師も、介護士も、保健師も、

「労働者」である以前に「人間」です。

ですので、「人」として守られていません。

そんなギリギリの状態で、助けるために頑張っているのに、

今もなお、医療従事者を、差別する人がいます。

医者は、聖職でもなければ、看護師は天使でもありません。

私たちと同じ人間です。

なのに、その“当たり前”が、忘れ続けられています。

その結果として、再び医療現場が、戦場と化してしております。

人手不足の看護師だが、看護師の数自体は増えているのに、

全く足りていないという、日本ならではの問題です。

業種を変えたい

いい彼女の特徴と条件21選!男性が彼女に求める理想の性格や見た目を解説! | ランキングまとめメディア

サービス業や製造業など、緊急でも、

やめられない仕事は「業界を変えたい」と思いますよね。

また、医療・福祉の分野で、

働く人の中には、単に「疲れた」と言う人もいます。

医療福祉の分野で、働いている看護師さんは、

自分自身・または、他人を守らなければならない状況に、うんざりしています。

また、看護師は、夜勤があるので、

今は、いつもより、夜勤が増えています。

夜勤は、給料が良いのですが、体が大変です。

しかし、この状況では、営業時間の短縮や、変化は、まったくありません。

給与に不安がある

看護師の転職の落とし穴?失敗した後ではもう遅い! | コメディカルドットコム

コロナはまた、経済に多くの損害を与えています。

景気後退は、リーマンショック、バブルの崩壊、石油ショック、

そして、戦前の大恐慌に匹敵します。

もちろん、そのまま、延長する可能性があります。

多くの人が、そのような経済的損害を心配しています。

看護師は、コロナウイルスで、

激務の中働いているのに、コロナの影響で、ボーナスはゼロです。

ですので、NGだった副業も解除されました。

国家資格の看護師だから、将来安定と思いきや、

今現在、給料が心配・・・

将来、不安に感じる、看護師さんが、増えています。

まとめ

いかがでしたか?

2020年、突然のコロナ感染拡大。

今、この時間も、必死で働いている、

看護師さん又は医師の方に、感謝しかありません。

また、私たちができること。それぞれの立場でできること。

たくさんあると思います。

どうか、看護師や医師の方に、

誹謗中傷や、差別だけは絶対にやめてください。

転職サイト:看護師転職サイト おすすめランキング
≪無料特典はコチラ≫

看護師 応援 公式LINE@
電子書籍:看護師さん専用 転職ガイド無料プレゼント

全国の看護師さん応援メルマガ 3大特典無料プレゼント
電子書籍2冊と無料レポート1冊プレゼント

コメント

タイトルとURLをコピーしました